巖ちゃんの日々是将棋

3月3日(火)午前中は山科中央老人福祉センターでの「初めての将棋教室」です。最初にA級最終戦の結果と名人挑戦者争いに4人のプレーオフになったことを話しました。大盤解説は、先手・佐藤2級vs後手・馬場2級の対戦を平手五段が解説、聞き手は小野。序盤は、相振り飛車から先手の攻めに対し、後手の反撃。中盤に入り後手優勢も先手の馬切からの寄せが決まり逆転し後手の勝利。
次に詰将棋(5・7手詰め問題)を出題。そのあとの「初めての将棋講座」は20回目です。いよいよ実戦です。8枚落ち、6枚落ちでの定跡と実戦指導です。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/2597-bb789ca6