巖ちゃんの日々是将棋

DSCF8127.jpg
2月23日(月)15時30分からは大宅こども将棋教室後期11回目の開講日。大盤講座は3月8日(日)「ひと・まち交流館京都」で開催の第3回京都子ども将棋交流大会の出場に備えて「平手戦での序盤の指し方」です。駒損をしないように心掛け、自玉をしっかりと囲うこと。美濃囲い、矢倉囲いを中心に解説。
大盤講座終了後は、4面指し4・8・8・8枚落ち指導対局を行う。あとの受講者は、福山先生・林先生・鯉島先生に見ていただき、自由対局と将棋入門ドリルに取り組んでもらいました。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/2590-047a982d