巖ちゃんの日々是将棋

2月12日(木)は、3月27日~31日に上海許建東将棋倶楽部開設⒛周年記念将棋交流に訪中するメンバー13 名のパスポートが揃ったので、宮内英价相談役とHISへ訪問。航空券の手配依頼です。おすすめのJAL便が確保できホットしたものの、帰りが関空着・21時30分、「JRはるか」で京都に帰れると思っていた。ところが「JRはるか」の最終が22時16分とのことが判明。急遽、空港バスに切り替えるも、23時5分発で京都駅に0時30分着。車で迎えに来て頂くか、タクシー利用で帰宅することになるので、メンバーの方々に確認。なんとかOKを取ることが出来ました。1週間後には、旅行参加申込書を揃えて、HISにて正式に航空券の発券です。
将棋でいうと、詰みを読み切らずに指してしまったような感じです。確認の積み重ねが、いかに重要かを認識させられた、大変に疲れた一日でした。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/2578-606d4b9b