巖ちゃんの日々是将棋

2月5日(木)午後より「第3回京都子ども将棋交流大会」第2回打ち合せ会議に出席の為、ひと・まち交流館京都へ出向きました。主催の洛和会ヘルスケアシステム、共催の京都市児童館学童連盟および日本将棋連盟京都府支部連合会から6名が集まりました。「ひと・まち交流館京都」では、大会議室の中を開けていただき、対局スペースや段取りを確認する。
<確認事項>
①日時・会場・・・3月8日(日)、「ひと・まち交流館京都」。開会・ルール説明会場…大会議室(ホール)、将棋交流大会会場…<低学年>3階・3・4・5会議室   <高学年>大会議室・2階2会議室
②運営組織図の確認・・・京都府連運営役員を10名から12名に増強を要請。
③市長の出席・・・開会式を午前9時に前倒し。運営役員は午前8時30分に集合。受付開始・・・午前8時40分から行う。
④プロ棋士・指導対局・・・日本将棋連盟京都府支部連合会において、プロ棋士3名(山崎隆之八段、西川和宏五段、北村桂香女流1級)に決定。
⑤第3回京都子ども将棋交流大会のご案内、注意事項、スケジュール、参加予定児童の申し込み期限・・・2月19日(木)などの関係書類をチェック。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/2571-8ad6fe14