巖ちゃんの日々是将棋

2月4日(水)午前中は、京都府連の廣田理事と関西将棋会館を訪問。京都府連主催で行う、将棋を通じた町おこし事業「夏休み将棋合宿in中川」の主旨・目的、イベントの概要、期待される効果、イベント運営、日時・場所、スケジュールなどを説明し、後援申請を要請。京都府連による将棋普及活動の目玉として育てていきたいとの思いを持って東和男常務理事と懇談。主旨・目的などをご理解いただき有意義な時間でした。
DSCF7968.jpg
15時30分からは大宅小学校将棋部・部活動に出向く。最初に、2月22日(日)開催の「小学生将棋名人戦京都府大会」及び3月8日(日)開催の「京都子ども将棋交流大会」の案内。いずれも会場は「ひと・まち交流館京都」です。大盤講座は「詰めろを防ぐ」です。詰めろを防ぐ受けのテクニックを身に着け、相手の攻めを遅らし、相手玉への攻めを間に合わす感覚を学んでもらいたいと願っています。例題を出題し、どう受けるかを符号で答えてもらいました。大盤講座終了後は、3面指し8枚落ちの指導対局とチェスクロックを使用した実戦対局です。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/2570-5ef1976a