巖ちゃんの日々是将棋

DSCF7929.jpg
DSCF7923.jpg
1月27日(火)午前中は山科中央老人福祉センターでの「初めての将棋教室」に出向きました。最初に女流名人戦の話題です。里見香奈女流名人VS清水市代女流六段(挑戦者)の五番勝負は、里見女流名人の2連勝。3局目は、2月8日(日)に湯原温泉「菊乃湯」にて開催です。
大盤解説は、先手・竹内5級vs後手・田中5級の対戦を平手五段が解説、聞き手は小野。序盤は相四間飛車から先手が美濃囲いに王を囲ったのに対し、後手は玉を囲いましたが未完成のまま駒がぶつかりました。中盤に入ると、形勢が二転三転し、勝敗は混沌。ところが最後は先手が「二歩」の禁じ手であっけなく終了。中盤での攻防で、お互いに「悪手をとがめなかったら好手に代わった指し手」が出た実戦譜で参考になったと思います。
次に10分間3本勝負の詰将棋(3・5手詰め問題)を出題。そのあとの「初めての将棋講座」は15回目です。「囲いの崩し方・・・美濃囲いの崩し方、矢倉囲いの崩し方」についての解説する。
DSCF7924.jpg
DSCF7931.jpg
夕方からは「がんこ高瀬川二条苑」において、DNP・建材事業部の仲間による恒例の「健建会・新年懇親会」に出向きました。24名が久しぶりに集まり、近況報告や昔話に花が咲きました。同じ釜の飯を食べ苦楽を共にした仲間との懇親は楽しいです。また逢う日まで全員健康でいたいものです。
DSCF7934.jpg
DSCF7939.jpg
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/2563-54ebab6d