巖ちゃんの日々是将棋

11月25日(火)午前中は、山科中央老人福祉センター将棋教室。今日は、20日(木)~21日(金)に開催された第27期竜王戦第4局の棋譜を大盤に並べて鑑賞しました。全国一斉大盤解説会・京都会場での様子や北浜健介八段の解説などを交えながら駒を進めました。次の一手問題で誰も予想できなかった「5六金打」は森内竜王らしい一手です。との北浜八段の解説がありましたが、第1候補の「6八銀」のほうが良かったのではないかと感じました。結果は、森内竜王が痛恨の逆転負けとなり、カド番に追い込まれました。第5局以降での巻き返しを期待しています。
次に10分間3本勝負の詰将棋(3・5手詰め問題)を出題。そのあとの「初めての将棋講座」は8回目です。「駒の取り方」「両取り」「成と不成の復習」についての解説する。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/2518-12ea1370