巖ちゃんの日々是将棋

DSCF6066.jpg
DSCF6072.jpg
DSCF6075.jpg
11月22日(土)午前中は「第23回ももやまこども将棋教室」5回目の開講日。32名が受講。最初に、昨日の竜王戦第4局大盤解説会の様子を話しました。大盤講座は、初心者を対象に「将棋の知識・経験」の確認を行う。上級者には、5手・7手詰め詰将棋を出題。その後は、本日より、おまちかねの対局カードによる駒落ち対戦です。早速、昇級者がでました。松本萌生12級が3連勝で11級に昇級。おめでとう。益々の精進を期待しています。
DSCF6080.jpg
13時30分からは、山科・小野将棋教室。今日の受講者は1部が11名、2部も11名。大盤講座は第27期竜王戦七番勝負第4局・先手・森内俊之竜王vs後手・糸谷哲郎七段の棋譜を並べてみんなで鑑賞。序盤は、先手が角換わりを封じる手順を選び力戦型に誘導。一方、後手は中飛車から美濃囲いで対峙。中盤に入り、7筋の位を巡っての攻防から、互いに陣形を固めた。その後、後手が8五桂から仕掛けに対し、先手が銀得の分かれで優勢。終盤では、先手が秒読みに追われ後手玉に「詰めろ」が続かず逆転。後手が豊富な持ち駒で先手玉を即詰みに打ち取った。先手に取っては悔いが残る大きな一局でした。
DSCF6083.jpg
大盤講座のあとは、対局カードによる対戦と並行して、1部の坂6級・鬼村10級・中村10級に6枚落ちでの指導。2部では西田四段、山下三段に平手で、住若初段に飛車落ちでの指導です。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/2516-cf1b2a39