巖ちゃんの日々是将棋

10月17日(金)午後から2ヶ月ぶりにカラオケルーム「アンジェリーカ」に出向く。店内は常連さんでほぼ満席。カラオケの合間には、日本将棋連盟京都山科支部・相談役の宮内さんと、ねんりんピック将棋交流大会、台風時の山科支部例会、山科支部10周年記念イベント準備などについて話をしていました。僕は2曲歌ってから15時に「アンジェリーカ」を後にしました。
15時過ぎからは4 ヶ月ぶりに勧修児童館将棋クラブに出向く。野々村さんと共に2面指しで8枚落ちでの実戦指導。小学1年生2名、2年生2名に、どの駒をどのように進めたらよいのかをヒント(上手の陣形は端が弱い・数の攻めで端を突破する・飛、角を成り強力な龍や馬で上手王を捕まえる)を出しながら、分かりやすく駒の進め方を指導。詰みの形を理解出来たので、だいぶ将棋らしくなってきました。勝ち味を覚えて将棋の楽しさを実感してもらいました。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/2480-b9df9363