巖ちゃんの日々是将棋

8月24日(日)午前は「ねんりんピック栃木2014将棋交流大会参加の代表選手(京都府、京都市)に「ひと・まち交流館京都・2階交流コーナー」に集まっていただき、打ち合わせ会議を行いました。いつもながら京都府と京都市の対応が異なり、費用の振り込みも、トップツアー・大丸・skyセンターなど振り込み期日が別々で手間がかかり困ったものです。「相手の身になって考え」京都府・市が統一した内容で出来ないものかと思っています。
最初に京都府代表選手との打ち合わせです。参加費用(京都府よりの助成金を相殺)の詳細、出発当日に京都駅前ホテルでの結団式、ユニフォーム、3泊4日のスケジュールなどを説明。続いて、京都市代表選手に対し、参加費用(京都市よりの助成金は、大会終了後、京都府連銀行口座に振り込み後支払)の詳細、委任状の提出、北文化会館での結団式の日時、ユニフォーム、3泊4日のスケジュールなどの説明です。
今回の将棋交流大会の会場は、茨城県境に位置する栃木県「茂木町」で、交通の便が悪く、帰りがたいへんになりそうですが、10月5日(日)~6日(月)の将棋交流大会では、盤面に集中し優勝を目指し頑張ります。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/2432-e6d1328b