巖ちゃんの日々是将棋

京都山科支部260810 001
8月10日(日)午後からは、日本将棋連盟・京都山科支部第116回将棋教室を京都市東部文化会館で開催。台風11号の影響で足元の悪い中、20名(大人12名、こども8名)の方に参加していただきました。
最初に、連絡事項2件。1つは全国高等学校将棋選手権大会女子個人の部において、京都山科支部所属の藤井奈々さん(立命館宇治高2)が念願叶い見事優勝!!の栄誉に輝いた朗報。2つ目は、11日(月)よしもと祇園花月で開催の「吉本将棋倶楽部」の案内です。
京都山科支部260810 004
それと、今日は埼玉県在住の郷原政樹さんが参加のサプライズがありました。9年半前の京都山科支部第1回将棋教室に参加し、その直後、関東へ転勤されたので参加の機会がなかったのですが、今回お盆休みで関西に来る機会があり、京都駅に着いて真っ先に東部文化会館の将棋教室に参加したとの事です。事前連絡がなかったので、たいへん驚きました。一方、遠路のところ、元気な姿を見せてくれて、うれしかったです。
その後は、恒例の対局カードによる駒落ち対戦です。郷原初段と飛車落ちで1局指しました。しっかりした将棋でしたが、普段はチェスクロックを使っての25分切れ負けルールを経験していないようで、切れ負けとなり、序・中・終盤での時間の使い方が今後の課題です。また、関東の将棋道場で腕を磨いといてください。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/2422-c7df1e3a