FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

8月5日(火)午前中は、山科中央老人福祉センター将棋教室。最初に将棋界の話題です。第55期王位戦七番勝負第3局が、今日から明日にかけて北海道札幌市で対局。対戦成績は、羽生王位1勝、木村挑戦者1勝です。それと、第62期王座戦挑戦者に豊島七段、第27期竜王戦挑戦者決定戦3番勝負に糸谷六段が勝ち上がり、関西の新鋭が羽生四冠に挑戦。今後の推移を注目していきたいです。
大盤解説は、先手・井戸本初段vs後手・脇田初段の対戦を平手五段が解説・聞き手は小野。序盤は、後手の四間飛車に対し、先手は居飛車から棒銀で先攻。定跡通りの進展も、後手からの角交換に先手が応じなかったことで、逆に角を交換され、先手玉の位置が不安定となる。中盤に入り、後手は先手玉に狙いをつけて4四角から駒得を図り、さらに先手陣の守りを薄くして優位に立つ。終盤でも、後手の落ち着いた駒得を重ねる指し方が奏功し、先手を投了に追い込んだ一戦でした。対振り飛車に対しての居飛車の対応は、互角に捌きあうと玉形の差が大きく、居飛車側は不利になるので、6対4ぐらいの有利な捌きの工夫が必要で、勉強になったと思います。次に10分間3本勝負の詰将棋(3・5手詰め問題)を出題。その後「初めての将棋教室」は、I初段との二枚落ちでの指導対局です。上手の緩手もありましたが粘られてうまく負かされました。
まどか会カラオケ親睦会260805 063
まどか会カラオケ親睦会260805 058
11時30分からは、カラオケ喫茶「ときめき」を貸し切り、「まどか会カラオケ親睦会」です。円さつき先生はじめ33名全員参加。ステージの前にホールがあり、ダンスや踊りなどで盛り上がりました。順番に2コーラスで3曲、うち1曲は円先生の持ち歌8曲の中より選びました。僕は天童よしみ「一声一代」、円さつき先生「歩の女」、鏡五郎「男ごごろ」の3曲を歌う。
まどか会カラオケ親睦会260805 133
まどか会カラオケ親睦会260805 013
まどか会カラオケ親睦会260805 123
長丁場で少々疲れましたが、日頃の教室では、ゆっくりと話す機会が持てなかったですが、今日はいろいろと話す機会があり、楽しかったです。参加者の中には90歳のOさんが元気一杯に歌われ、素晴らしいと感じました。僕はまだまだ若手です。世話人の方々、ありがとうございました。
スポンサーサイト















管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/2417-a40de7e5