巖ちゃんの日々是将棋

7月2日(水)午後より山科老人福祉センターにおいてカラオケ同好会の受講。最初に講師の立石童心先生のご指導によるリラックス体操と腹式呼吸。今回の課題曲は、前回に続き天童よしみ「一声一代」です。先ずはプロ歌手の歌を聴きました。心の響くいい歌で持ち歌にしたいと思いました。今日は2・3番についてのレッスンです。音とりの後、何回も全員で歌いました。最後に5名の方がワンコーラスを歌い、先生からポイントの箇所についてアドバイスです。
15時40分からは、大宅小学校将棋部・部活動に出向く。大盤講座のテーマは「8枚落ちで、先生に勝とう」です。8枚落ちでの上手の弱点「端の破り方」と「上手王への迫り方・寄せ方」について何回も分かりやすく解説。
その後は、自由対局の時間です。並行して、8枚落ちで先生と対戦する人を募りました。3人が名乗り出てくれました。早速、3面指しで8枚落ちの対戦を行う。「先生、本気でやってください」との要望があり、3局とも厳しく指し、負かしてしまいました。「数の攻め」「王は包むように寄せよ」「王は下段に落とせ」「と金攻め」などを実践して、先ずは8枚落ちで勝ってもらいたいです。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/2388-92a56ca5