巖ちゃんの日々是将棋

ノートルダム将棋クラブ活動260620 002
6月20日(金)午後からはノートルダム学院小学校将棋クラブに出向く。大盤講座のテーマは「終盤力アップ」です。実戦では「詰み」「必至」「寄せ・詰めろ」のテクニックを選択することが求められる。そこで終盤の局面を出題し、どのテクニックを使うかを考えてもらい、符号で答えてもらいました。その後は、おまちかねのトーナメント戦と自由対局の時間です。並行して3面指しで8枚・6枚落ちでの指導を行いました。
それと、6月22日(日)「ひと・まち交流館京都」で開催の文部科学大臣杯第10回小学校将棋団体戦京都府大会に出場する9人の選手には、対局では、自玉の安全度を確認することを怠らずに、相手玉に終盤のテクニックを選択・駆使して寄せ切るようにアドバイスをしました。
教室終了後は、将棋部顧問の遠藤先生に、7月4日(金)午後から来校する「上海将棋友好文化交流訪日団」27名の受け入れ準備の確認を行いました。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/2377-fa9183bb