巖ちゃんの日々是将棋

佐藤康光杯260615 005
佐藤康光杯260615 018
6月15日(日)は八幡市文化センターで開催の「第16回佐藤康光杯争奪将棋大会」に出場してきました。200名を超える参加者で、A級、B級、C級、ジュニア級の4クラスに分かれての4人一組による予選リーグ(2勝通過、2敗失格)の後、32名による決勝トーナメント方式です。
開会は、大会会長・八幡市長の堀口文昭氏の主催者挨拶。続いて主賓挨拶は八幡市議会副議長、公益社団法人日本将棋連盟棋士・佐藤康光九段。審判長の挨拶は平藤眞吾七段。最後に実行委員長の吉村幸夫錦旗会支部長より競技説明があり、10時に予選リーグ第1局の対戦がスタートしました。僕はA級に参加しました。予選リーグを突破することを目標にして対局に臨みましたが、今村さん、平野さんと全国レベルの強豪との対戦で2連敗。残念な結果でしたが、楽しく指せてたいへんにいい勉強になりました。
佐藤康光杯260615 027
佐藤康光杯260615 021
今日は久しぶりに佐藤康光九段とお会いして懇談が出来たのをはじめ、神戸市役所支部長の北風さん、対戦相手の今村さん、錦旗会支部長の吉村さん、光永さんなど、将棋関連のいろんな方との懇談が持てて有意義なひとときでした。午後2時過ぎには八幡市文化センターから京阪八幡駅まで歩いて帰りましたが、昨年同様、太陽の照り返しが厳しく暑かったです。いつも後で思うのですが、対局中に脳が汗をかくぐらい集中すべきだったと反省しました。またチャレンジします。帰宅すると、今回も息子から「父の日」のプレゼントがあり、気持ちの切り替えが出来てうれしかったです。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/2372-cb9da7d3