巖ちゃんの日々是将棋

4月24日(木)午後から向島南児童館へ中村浩将棋指導員と共に出向きました。洛和会ヘルスケアシステム、京都市児童館学童連盟、日本将棋連盟京都府連の三者で立ち上げた「京都子ども将棋交流大会」がきっかけとなり、このところ児童館での将棋教室新規開講が目白押しです。
向島南児童館もその中の一つで、訪問の目的は、将棋教室新規開講の打ち合せです。比賀江館長にこれから指導に当たって頂く中村将棋指導員を紹介。当面、指導日は月1回(第1土曜日・10時~12時、初回は5月10日)とし2回、3回と増やしていきたいとのご希望です。打ち合わせのあとは、将棋に興味のあるこどもたち8名に、2面指し8枚落ちでそれぞれ4名の指導を行う。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/2320-1e6d4993