巖ちゃんの日々是将棋

自宅教室260412 001
4月12日(日)午後からは「山科・小野将棋教室」開講日です。大盤講座は、第3回電王戦第3局・先手・豊島将之七段VS後手・YSSとの対戦を鑑賞する。序盤は後手が横歩取り3三角戦法から6ニ王と指したことをとがめ、先手は角交換から2一角と激しい超急戦を採用。その後も先手が落ち着いた指し手で駒得を図り快勝。プロ棋士の強い勝ち方が印象に残りました。
自宅教室260412 004
大盤講座終了後は、1部では対局カードによる駒落ち対戦と並行して、奥田5級に4枚落ちで、田中8級・坂8級に6枚落ちでの指導。2部での対局カードによる駒落ち対戦は熱戦が続いていたのでチェスクロックを使用する。並行して、西尾初段、野村2級に2枚落ちでの指導です。それと今日は岩崎亮介三段と小森敦也三段は、村田祈星三段と共に、京都山科支部チームとして、支部対抗戦西地区大会に出場です。3人一組の団体戦で強豪相手に善戦し待望の1勝を挙げました。支部名人戦には藤井奈々さん、シニア名人戦には平手脩さん(予選リーグ2勝)が出場です。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/2308-97a69474