巖ちゃんの日々是将棋

湯村温泉 013
湯村温泉 059
12月11日(水)~12日(木)は、湯快リゾート・いい夫婦キャンペーンをネットで見つけ格安(夫婦2人で11,220円)の1泊2日「湯村温泉」に行って来ました。交通機関は、湯快リゾート号(往復バス料金3,000円)を利用しました。往きは、京都駅八条口8時出発~鳥取砂丘経由で湯村温泉・三好屋14時30分に到着です。予約していたカラオケルームを少し利用後、ホテルの最上階より趣きある回廊階段の中を進むと、杉の木立に囲まれ湯けむりに包まれた秘湯が三好屋自慢の森林露天風呂です。森林露天風呂で疲れをとり湯たりと寛いでいると、お一人入ってこられました。「熱い湯ですよ」と声をかけたところ、「ひょっとして大日本印刷の小野さんですか」と言われ驚きました。なんと20数年前に職域将棋団体戦で対戦した、強豪日本電池チーム主将の道下さんでした。こんな偶然もあるのかと思い、ついつい懐かしい話に花が咲き、至福のひとときでした。
湯村温泉 067
湯村温泉 041
湯村温泉 039
湯村温泉 030
翌朝は、山に雪が積もり薄化粧をしていました。荒湯や夢千代像など町を散策していますと、荒湯でも道下さんご夫妻と遭遇しました。ご縁があるなぁと感じました。帰りは、15時にホテルを出発~浜坂~但馬~新大阪経由で京都駅八条口に21時30分頃に帰ってきました。
湯村温泉 072
湯村温泉 073
JR京都駅では、巨大クリスマスツリーと大階段のイルミネーションが綺麗に点灯されていて年末ムードを醸し出していました。途中、交通事故に遭遇し到着が遅れ疲れましたが、思いもかけない方と20数年ぶりに出会い、リフレッシュができ楽しい旅でした。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/2208-53639475