巖ちゃんの日々是将棋

ももやま・自宅教室 004
10月19日(土)午前中は「平成25年度後期・第21回ももやまこども将棋教室」初回開講日です。今回の受講者は53名です。今日は伏見南浜小学校の受講者が学校行事で欠席のため参加者は45名でした。最初に講師2人(小野巖先生・木下博視先生)の自己紹介をしてから、リーフレットに沿って将棋教室で守るべきことをみんなに話しました。それと今日は将棋教室登録会のため、保護者の方々に教室の様子を見学していただきました。
その後、前期受講者は早く将棋が指したいようですので、自由対局を楽しむようにしました。一方新規受講者には「将棋リーフレット」を渡し、将棋の歴史、礼儀作法、基本ルール、駒の動かし方、を説明する。新規受講者の棋力を確認してから、対局カードによる対戦を組みたいと思っています。
ももやま・自宅教室 007
13時30分からは、山科・小野将棋教室です。大盤講座は「第61期王座戦五番勝負第4局」先手・中村太地六段VS後手・羽生善治王座の千日手指し直し局の棋譜を並べてみんなで鑑賞しました。将棋内容は、終盤で二転三転する攻防が素晴らしく大熱戦でした。中村六段は惜しくも勝ち切れなかったが、羽生王座を相手に互角以上に戦った内容でした。21日(月)甲府市「常盤ホテル」で開催の第5局が楽しみです。
ももやま・自宅教室 008
大盤講座のあとは、対局カードによる対戦と並行して、1部の鬼村14級に8枚落ち、長澤3級・岩﨑5級・別所9級に6枚落ち指導です。2部では山下初段に飛車落ちでの指導です。それと、1部の武田明夜1級が本日より2部で受講です。1部とは異なり強敵相手で大変ですが、精進を重ねて頑張ってもらいたいです。

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/2162-1dff190d