巖ちゃんの日々是将棋

大宅こども将棋教室
10月7日(月)15時過ぎに久しぶりに大宅児童館に行きました。今日は平成25年度大宅こども将棋教室後期の初回開講日です。受講者は20名です。最初に講師の先生の紹介、続いて大盤講座では、将棋は礼に始まり礼に終わること、将棋教室で守るべき事項、将棋の知識と経験のアンケートに基づき「駒の名前・種類・動き方」「対局マナー」についてを解説しました。大盤講座終了後は、新規入会者の棋力を確認のため、4面指し8枚落ちでの対局指導を行いました。1年生の新規受講者は福山先生のもとで、マンツーマンでの個別指導を、継続受講者については自由対局としました。次回からは、低学年の新規受講者に将棋入門ドリル1を、1・2年生の継続受講者及び高学年の新規受講者には将棋入門ドリル2を、2・3・4年生の継続受講者に将棋入門ドリル3を配布し、実戦指導も含めて棋力に応じた対応を図っていきます。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/2150-d9846e30