巖ちゃんの日々是将棋

8月20日(火)山科中央老人福祉センター将棋教室へ出向きました。今日の大盤解説の対戦は、先手・竹田4級VS後手・松井1級です。先手が得意の四間飛車戦法に対し、後手も四間飛車から美濃に王を囲いました。中盤に入り、後手の大ポカにより王手飛車がかかり終局かと思いましたが、終盤に後手が攻め倦み、先手にも入玉のチャンスが出てきました。しかしながら、先手が後手の無理筋をとがめなかった為、大逆転には至りませんでした。その後は、趣向を変えて「必至問題」を3問出題して頭の体操をしました。
初めての将棋教室は7回目です。「成と不成の復習」「遊び駒とは」「手番・持ち駒・駒得の効果」について、例を挙げて解説しました。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/2107-35b7c6b1