巖ちゃんの日々是将棋

CIMG0309-1.jpg
8月10日(土)午後からは「山科・小野将棋教室」開講日です。夏休みの行事などがあるにもかかわらず、猛暑の中1部が9名、2部は7名が受講してくれました。大盤講座は、第54期王位戦七番勝負第3局・先手・羽生善治三冠VS後手・行方尚史八段との対戦を鑑賞しました。序盤は相矢倉から角交換の戦形になり、先手の羽生王位の駒得に対して、後手の行方八段は玉頭拠点に活路を求め、終盤では後手が見事に読み切って羽生王位に競い勝った将棋でした。
大盤講座終了後は、1部では対局カードによる駒落ち対戦と並行して、西尾初段に平手で、曽根5級、別所10級に6枚落ちでの指導を行いました。2部でも、対局カードによる駒落ち対戦と並行して、藤戸1級に2枚落ちで、小森三段に平手での指導対局です。終了間際になって大雨になり不安定な天気でした。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/2099-0402b5b8