巖ちゃんの日々是将棋

CIMG0826.jpg
7月20日(土)午前中は「平成25年度前期・第20回ももやまこども将棋教室」7回目の開講日です。受講者は41名でした。今回の大盤講座のテーマは「平手戦・棒銀戦法の基本」について解説しました。これからの対局カードによる駒落ち対戦で活かしてもらいたいです。
CIMG0829.jpg
CIMG0832.jpg
今回の昇級者は13名出ました。中川諒5級が9勝2敗で4級に、杉田6級は5連勝で5級に、吉良7級も5連勝で6級に、牧田8級は7勝3敗で7級に、溝口9級は4連勝で8級に、松田岳也9級も4連勝で8級に、行藤良寛11級は3連勝で10級に、岩﨑滉平11級も3連勝で10級に、行藤貞心13級も3連勝で12級に、松本萌生16級は4勝1敗で15級に、村上17級は3連勝で16級に、新美17級も3連勝で16級に、新庄18級も3連勝で17級に、それぞれ昇級しました。おめでとう。夏休み期間中に、さらに精進を図りましょう。
CIMG0833.jpg
CIMG0839.jpg
13時30分からは、山科・小野将棋教室です。今日は特別ゲストとして、藤井奈々さんが後輩の指導に来てくれました。武田唯文君も24日に大阪で開催の文部科学大臣杯第9回小・中学校将棋団体戦西日本大会に備えての特訓に参加してくれました。大盤講座は「第54期王位戦七番勝負第1局」先手・羽生善治王位VS後手・行方尚史八段の棋譜を並べて鑑賞しました。将棋内容は83手の短手数でしたが、攻め合いのスリルあるギリギリの終盤戦で、羽生王位が幸先のよい1勝を挙げた内容の濃い一局でした。
CIMG0840.jpg
CIMG0848.jpg
大盤講座のあとは、対局カードにる駒落ち対戦と並行して、藤井四段による指導対局を5局(武田唯文初段に平手・西尾初段に飛車落ち・武田明夜3級に6枚落ち・井上翼3級に飛車落ち・西田二段に平手)、小野五段による指導対局を4局(住若1級に4枚落ち・長澤5級に6枚落ち・井上3級に飛車落ち・岩崎三段に平手)行いました。今回の昇級、昇段は、1部は長澤5級が6連勝で4級に、2部では、小森二段が9連勝で待望の三段へ昇段しました。よく頑張りました。おめでとう。夏休み期間中に更なる精進を期待しています。
藤井奈々さん、長時間にわたり後輩への指導対局、ありがとう。おつかれさまでした。

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/2081-1b5db2c0