巖ちゃんの日々是将棋

CIMG0762-1.jpg
CIMG0773.jpg
7月13日(土)午前中は「平成25年度前期・第20回ももやまこども将棋教室」6回目の開講日です。受講者は41名でした。大盤講座では、最初に「どうしたら将棋を勝てますか」と質問しました。相手玉を詰ます・自玉を囲う・禁じ手をしないように気をつけるなどと答えてくれました。そこで大局観についての話をしました。中盤戦の勝負どころで「駒損・駒得」「玉の堅さ」「駒の効率」「手番」の4つの項目を冷静に比較検討して、優勢か劣勢か互角かなどの判断をすることで将棋がさらに楽しく強くなります。ぜひ実践してもらいたいです。
CIMG0772-1.jpg
CIMG0771-1.jpg
その後、対局カードによる駒落ち対戦を開始しました。今回も昇級者が7名出ました。井上翼2級が6連勝で1級に、瀬木6級は8勝1敗で5級に、溝口11級は4勝1敗で10級さらに3連勝で9級に、櫻井12級は3連勝で11級に、榎川15級は4勝1敗で14級さらに3連勝で13級に、新美19級は3連勝で18級さらに3連勝で17級に、新庄19級は3連勝で18級に、それぞれ昇級しました。みんなよく頑張りました。おめでとう。更なる精進を期待しています。
午後からは、猛暑から一転して雷を伴う大雨で、このところの暑さから解放され天然クーラーのような涼しさを取り戻し「ほっと一息」つくことができました。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/2073-9ef1f5e6