巖ちゃんの日々是将棋

CIMG0018.jpg
CIMG0019-1.jpg
5月6日(日)午後からは、日本将棋連盟・京都山科支部第100回将棋教室です。64名(大人32名、こども32名)の方々に参加していただきました。最初に連絡事項をお話ししました。
一つ目は、5月10日(金)午後1時30分から終局まで「ひと・まち交流館京都」で開催の「第71期名人戦第3局全国一斉大盤解説会」の案内です。
二つ目は、5月19日(日)9時30分から京都新聞文化ホールで開催の「第42回京都少年王将戦」の案内です。
三つ目は、5月26日(日)午前9時30分より「ひと・まち交流館京都」で開催の「第26回アマチュア竜王戦京都府大会」の案内です。
四つ目は、6月1日(土)10時~13時「大宅保育園3階ホール」で開催の「第2回大宅三世代交流将棋教室」の案内です。プロ棋士・畠山鎮七段、斎藤慎太郎五段の師弟コンビによるトークショー、指導対局があります。
五つ目は、6月16日(日)9時30分より八幡市文化センターで開催の「第15回佐藤康光杯争奪将棋大会」の案内です。
最後に、6月29日(土)9時30分より「ひと・まち交流館京都」で開催の「文部科学大臣杯第9回小・中学校将棋団体戦京都府大会」の案内です。
CIMG0020-1.jpg
CIMG0021-2.jpg
その後は、対局カードによる駒落ち対戦です。今日は、体験受講として、森嶋耕次さん、東陵高校将棋部3名(青木拓也君・本田一輝君・松尾菜々さん)が来てくれました。
対局カードでの対戦では、昇級者が3名出ました。竹田勉5級が9勝3敗の成績で4級に、並河龍平7級は8勝2敗で6級に、山本裕7級は5連勝で6級にそれぞれ昇級しました。おめでとう。これからも目標を持って更なる精進を図りましょう。
今日は、将棋指導員の折立五段、橋本五段および、小野支部長、平手副支部長による駒落ち指導対局を行いました。これからも、定期的に指導対局タイムを設けたいと思っています。
教室終了後、役員会を開催しました。議題は、2012年度会計報告・教室参加状況・中途入会の規定・6月1日(土)10時~13時「大宅保育園3階ホール」で開催の「第2回大宅三世代交流将棋教室」における協力依頼などです。これからも、みなさまのご意見をお聞きして、楽しい異世代交流将棋教室に心掛けていきますので、ご支援ご協力をお願い致します。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/2003-9d8864d0