巖ちゃんの日々是将棋

CIMG9106-1.jpg
3月2日(土)が法事(満中陰)の為、「ももやまこども将棋教室」将棋大会(予選リーグ戦)の開催は、木下先生に運営をお願いし、児童館の西川先生と小森さんにもご協力を頂きました。本当にありがとうございました。感謝申し上げます。
3日(日)午後からは、2日の振替日として「山科・小野(自宅)将棋教室」を開講しました。1部9名、2部8名でした。大盤講座は、第62期王将戦七番勝負第4局・先手・挑戦者渡辺明VS後手・佐藤康光王将の対戦を鑑賞しました。後手の「5九銀」のタイミングと先手の「5七金」が印象に残った将棋でした。これで、京都府出身の佐藤康光王将がカド番に追い込まれましたが、残り3戦に力を発揮してタイトル防衛を果たしてもらいたいです。
CIMG9108-2.jpg
大盤講座終了後は1部では対局カードによる駒落ち対戦と並行して、中村将大6級・武田明夜6級に6枚落ち、鬼村15級に8枚落ちで指導を行いました。2部では、西田二段に平手で、岡本初段に角落ちで、井上翼3級に飛落ちでの指導を行いました。2部の指導対局では、徹底的に受けてから反撃に転じる指し方を試みました。それと、今日は昇級者が2名でました。青木紀之6級が8勝2敗の成績で5級に、武田明夜6級は5連勝で5級に昇級しました。おめでとう。さらに精進を図り目標に向かって頑張りましょう。

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/1945-b0592eba