巖ちゃんの日々是将棋

15時30分からは桃山東こども将棋教室3回目の開講日です。いつものように中村浩将棋指導員と共に桃山東児童館へ出向きました。18名全員が受講しました。最初に、8枚落ち指導対局では「上手の弱いところ(端)を攻める」「攻めの基本は、数の攻め」「端を破れば、龍や馬とともに成香を活用させ上手王を包むように、下段に落とし、詰める」を話しました。その後、3面指しで8枚落ち指導対局による実戦講座です。一つずつ、根気よく、繰り返し、理解できるまで、指導が必要と感じました。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/1930-4c61f94e