巖ちゃんの日々是将棋

CIMG8464.jpg
1月18日(金)午後からは今年最初のノートルダム学院小学校将棋クラブに出向きました。大盤講座では「相手の駒を取る練習」と「駒の損得を覚える」ことに絞って、それぞれの駒の特性を生かした使い方について例題を挙げて詳しく解説しました。大盤講座終了後は、二枚落ちと六枚落ちでの指導対局を行いました。並行して、こども同士の自由対局と指導対局の観戦です。将棋教室終了後、顧問の遠藤先生に「上海将棋友好文化交流視察団」訪問についての資料をお渡し、校長先生との打ち合せ日程を依頼しました。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/1908-4cd4e20b