巖ちゃんの日々是将棋

CIMG8271.jpg
CIMG8272.jpg
12月22日(土)午後からは「山科・小野(自宅)将棋教室」の開講日です。1部13名、2部14名と、ほぼ全員が受講してくれました。最初に、18日にお亡くなりになりました、日本将棋連盟会長・米長邦雄永世棋聖の写真に向かい、1部および2部において1分間の黙祷を行いました。その後、今年最後の教室で、ほぼ全員が揃っていたので、記念の写真を撮りました。
大盤講座は、第29期アマ王将戦決勝・先手・今泉健司さんVS後手・中川慧梧さんの対戦を解説しました。元アマ王将同士の組合せで短手数ながら見ごたえのある内容でした。特に、先手の5六同飛の強烈な決め手が印象に残りました。
CIMG8276-1.jpg
CIMG8279-1.jpg
大盤講座終了後は1部では対局カードによる駒落ち対戦と並行して、布施5級・武田明夜8級に6枚落ち、鬼村15級に8枚落ちで指導を行いました。2部では、西塚1級に飛落ちでの指導を行いました。今日は昇級者が2名でました。藤戸登真7級が5連勝で6級に、田中悠介9級は4連勝で8級に昇級しました。おめでとう。冬休みにさらに精進を図り、それぞれの目標に向かって頑張りましょう。
<忘れ物のお知らせ>紺のジャンパー(puma)が、教室に残っていました。お心当たりの方は、ご連絡をお願い致します。

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/1888-d3eef3b5