巖ちゃんの日々是将棋

CIMG8256-1.jpg
午後からは本年最後の「大宅こども将棋教室」8回目の開講日です。今日の大盤講座は、将棋入門ドリルに沿って「将棋の勝ち負け・王手=持ち駒を使う・駒をうごかしての王手」についての解説をしてから、全員に将棋入門ドリルの問題(20~22)を解いてもらいました。児童館の先生に問題を回収して採点をしていただきました。大盤解説後は、3面指しで8枚落ちでの指導を行ないました。澤先生、福山先生には個別指導をお願いしました。それ以外は自由対局としました。
教室終了後は、澤先生、福山先生と懇親を深めるため、町内にオープンしたダイニングバー「わっか」に行き、一献傾けながら、今後の教室運営についての意見交換を図りました。「わっか」の新井オーナーは、若くて明るく、楽しい雰囲気を持ったしっかりとした好青年です。店内は、落ち着いた和める雰囲気が漂っています。お薦めです。明日も、中在家町内会・自主防災部の忘年会で行くことになっています。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/1882-ecbd78a9