巖ちゃんの日々是将棋

CIMG0679-1.jpg
11月16日(金)午後からノートルダム学院小学校将棋クラブに出向きました。大盤講座では「数の攻め」「相手玉の詰め方」を学ぶうえで、八枚落ちでの指し方を変化手順を含めて解説しました。そのあと、3手詰め詰将棋を2問出題して早解き競争です。分かった人は手を挙げて読み切ってから符号で答えてもらいました。大盤講座終了後は、3面指しで八枚落ちでの指導を行いました。解説した手順の中でポイントの部分(成香の活用など)を覚えているかを確かめながら指し手を進め、上手玉を詰ます手順にはヒントを出して勝ち味を覚えてもらうことにしました。並行して、こども同士の自由対局と指導対局の観戦です。

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/1853-87ef4ffc