巖ちゃんの日々是将棋

CIMG0676.jpg
11月12日(月)は「大宅こども将棋教室」4回目の開講日です。大盤講座では、将棋入門ドリルに沿って「相手の駒を取る」「駒を取られるとき」「桂の特ちょう」についての解説をしてから、全員に将棋入門ドリルの問題を解いてもらいました。福山先生と児童館の山崎先生に問題を回収して採点をしていただきました。「後手に取られないように、先手の駒がうごいてにげられるマスはどこですか」の問題が難しかったようです。理解出来るように説明してから、復習して保管しておくように指導しました。大盤解説後は、3面指しで8枚落ちでの指導を行ないました。澤先生、福山先生には1年生の指導をお願いしました。それ以外は自由対局としました。


スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/1848-7384f214