FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

CIMG9190.jpg
9月22日(土)午前中はお墓参りに行きました。午後からは「山科・小野(自宅)将棋教室」の開講日です。運動会などと重なり1部が9名、2部は10名の受講でした。大盤講座は、第48回全国高等学校将棋選手権大会・男子個人戦決勝・先手・長森優作(兵庫)VS後手・山之内健人(北海道)の対戦を解説しました。後手が角交換四間飛車から向飛車に転じ、棒銀で一直線に先手の飛車を圧迫して優位に立ちました。先手はゆっくり出来ないので「4五桂」と攻め合いに活路を求めたところ、後手が歩調を合わし「3八成銀」と攻め合いを目指した手が悪手となりました。一旦「5ニ金左」と受け、自陣を安全にしてから、攻めに転じるべきでした。これを境に、先手が駒得から一気の寄せで勝利しました。一手の悪手が将棋の流れを大きく左右した対戦で、将棋の厳しさが参考になりました。
CIMG9191.jpg
大盤講座終了後は、1部では対局カードによる駒落ち対戦と並行して、菊池2級、住若5級に6枚落ちで、布施8級、鬼村15級に8枚落ちで指導を行いました。2部では、山本三段、岩崎二段に平手で、井上翼5級に2枚落ちで、野村3級に4枚落ちでの指導対局を行いました。対局カードの対戦では、2部の村上直維3級が10勝3敗の成績で2級に昇級しました。おめでとう。文部科学大臣杯小学校将棋団体戦の全国大会に出場してから一段と力をつけました。さらに精進を図り、初段を目指して頑張りましょう。
スポンサーサイト















管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/1801-60df6036