FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

9月6日(木)11時過ぎより、「山友会」I会長の入院先での様子をお聞きすると共に、奥様を励ます会を開くため、山友会メンバーの宮内さん、堀井さん、小野が「フレンドリー」に集まりました。話題は、中国のペンパル(文通)仲間がI会長の健康を気遣っていること、中国旅行の思い出、上海将棋交流など、中国に関わる事柄が主な内容です。タイミングよく明日から堀井さんが上海に訪中されるので、ペンパルの方々にI会長の様子を伝えていただくことになりました。山友会の仲間と話をしていると、また日本語学校訪問や将棋学校訪問、観光も兼ねて中国に行きたくなるものです。
14時頃に終了後、桃山東児童館での「こども将棋教室」に向かう為、いつものように、六地蔵駅前で中村指導員の車に乗せてもらうために待っていました。待ち合わせ時間には毎回キッチリと来て頂いていたにもかかわらず、今日は時間になっても来られないので、おかしいと思い僕の将棋スケジュール手帳で確認しました。手帳には「桃山東教室」と記載していましたが、毎月2・4週目の木曜日が教室開講日との認識があったので、僕が間違って手帳に記載してしまったと思い込んでしまったのです。
後から分かるのですが、9月のみ第1木曜日も開講日でした。僕の大きな判断ミス・錯覚でした。思わぬ時間が出来たので、母が入院している病院に行きました。そこで桃山東児童館の藤井先生より「今日はどうされましたか?」と電話を頂き、16時頃に大きな間違いに気付きました。今から児童館に向かっても間に合いませんので、こどもたちには自由対局をしてもらうことにお願いしました。小野、中村とも本当に申し訳のないことをしてしまいました。次回の教室で、児童館館長、藤井先生、こどもたちに誠心誠意謝ります。自分自身が情けなく、たいへん落ち込んだ忘れられない日でした。
スポンサーサイト















管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/1786-a5492958