FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

CIMG6109.jpg
CIMG6119.jpg
2月4日(土)午前中は「平成23年度後期・第17回ももやまこども将棋教室」11回目の開講日です。受講者は42名でした。大盤講座のテーマは「二枚落ち定跡」について解説しました。下手を持った場合の指し方を中心に解説しましたが、上手の指し方も参考になるように心掛けました。
大盤講座が終了後は、対局カードによる駒落ち対戦です。今日もみんな姿勢がよく真剣に将棋に取り組んでいました。ただ、残念なことに王手放置の反則負けが数局あったので、対局終了後に盤全体をよく見て相手の狙いを察知するように言いました。
CIMG6117.jpg
今回も昇級者が8名出ました。井上駿2級が10勝2敗の成績で1級に、坂本和浩8級は4連勝で7級に、門島10級は3連勝で9級に、中川諒10級も3連勝で9級に、若宮11級も3連勝で10級に、藤原14級は4勝1敗で13級に、井上天翔16級は4勝1敗で15級に、藤澤16級も4勝1敗で15級に、それぞれ昇級しました。おめでとう。特に、井上駿君よく頑張りました。これからも自分の力を十二分に発揮していい将棋を指すように心掛けましょう。
CIMG6121.jpg
午後からは「山科・小野(自宅)将棋教室」の開講日です。受講者は1部が9名、2部は11名でした。大盤講座は、第61期王将戦七番勝負第2局、先手・久保利明王将VS後手・佐藤康光九段の対局をみんなで観賞しました。序盤から終始、久保王将のペースで優勢の進めていましたが、終盤の寄せ合いの局面で、佐藤九段が中段玉での決め手を与えない粘っこい指し方が奏功し、久保王将に疑問の指し手が出てしまい、ついに大逆転で佐藤九段が勝利した将棋でした。将棋は、劣勢でも最後まであきらめずに指せば、大逆転もありうることが分かった、印象に残る将棋でした。
CIMG6123.jpg
大盤講座終了後は、1部では、岡本初段に2枚落ち、住若8級・田中11級に6枚落ちでの指導対局を行い、並行して対局カードによる駒落ち対戦を行いました。
2部では、藤戸1級・井上翼8級に2枚落ち、杉本2級に飛車落ち、西田二段には平手での指導対局を行いました。今日の指導対局は7局行い、うち2局はうまく負かされました。

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/1594-9bd51aa5