FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

CIMG2697.jpg
7月1日(金)14時45分からは、ノートルダム学院小学校将棋クラブの将棋講座に出向きました。今日は4年生から6年生まで35名が受講してくれました。最初に6月26日(日)「ひと・まち交流館京都」で開催された「文部科学大臣杯第7回小・中学校将棋団体戦京都府大会」の決勝トーナメント表・写真・産経新聞を持参して「ノートルダム学院小学校Bチーム」が見事3位入賞を果たし銅メダルに輝いたことを、報告しました。本当によく頑張りました。1年後が楽しみです。そのあとは、大型テレビを用意いただき、DVDに撮っていたNHK・クローズアップ現代「世界が注目・将棋の底力」の番組を、先生とこどもたちに観てもらってから、自由対局、指導対局を行いました。
今回、NHKがクローズアップ現代の番組において「世界が注目・将棋の底力」のタイトルで「将棋のよさ」を取り上げてくれたことは、将棋普及活動の追い風となり、うれしく思っています。特に、将棋は想定外の事態の中でのピンチを切り抜ける力を養う効果があること(創造力・考える力・集中力)、礼節を重んじる精神を育む、さらに、中国の教育現場で「将棋」が授業の中で行われている様子などを映像で紹介していただけたことは、国内だけでなく海外でも注目を集めていることが、目で見て分かり本当によかったです。
これからも、国内ではこども将棋教室をはじめ、京都山科支部では100名支部を継続して将棋を通じた「異世代交流」、海外では定期的な国際交流を車の両輪のようにともに推進していきたいです。
スポンサーサイト















管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/1406-6c3d59b2