FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

CIMG2227.jpg
CIMG2232.jpg
5月28日(土)午前中は「平成23年度前期・第16回ももやまこども将棋教室」初回の開講日です。今回の受講者は50名ですが、今日は授業参観があった学校があり、39名の受講となりました。最初に講師2人の自己紹介をしてから、将棋教室で守るべきことをみんなに話しました。
1、大きな声で挨拶をしよう。2、出席簿に○をつけ名札をつけましょう。3、休む場合は必ず事前連絡をしよう。4、開講日程を分かるところに貼っておく。5、教室内でふざけて騒ぐのはやめる。6、盤・駒の道具を大切に。7、後片付けはみんなで行う。
大盤講座では将棋がはじめての受講者に「将棋リーフレット」を渡し、礼儀作法、基本ルール、駒の動かし方、を説明しました。前期受講者と新規受講で駒の動かし方が分かる者は、早く将棋が指したいようですので、自由対局を楽しむようにしました。新規受講者の棋力を確認してから、対局カードによる対戦を組みたいと思っています。
CIMG2234.jpg
13時30分からは、山科・小野将棋教室(自宅)です。1部の受講者11名、15時30分からの2部の受講者は10名でした。大盤講座は「第69期名人戦7番勝負第4局」先手・羽生善治名人VS後手・森内俊之九段の棋譜を並べてみんなで鑑賞しました。
将棋内容は、堂々とした相矢倉戦で、カド番の羽生名人が矢倉から穴熊に入り、うまく攻めを繋いで勝ちきりました。第5局は、5月31日~6月1日に兵庫県宝塚ホテルで開催されます。
大盤講座のあとは1部では、対局カードによる対戦と並行して、堤4級にニ枚落ち、藤戸3級に四枚落ち、藤木9級に六枚落ちの三面指し指導対局を行いました。その後は山下12級に六枚落ちでの指導将棋です。2部でも、対局カードによる対戦と並行して、西田二段に平手、山本初段に飛車落ちの二面指し指導対局を行い、その後、三好三段に平手、西田二段に飛車落ちでの指導対局です。それと、1部の菊池8級が4連勝で7級に昇級しました。4月に4連勝で8級に昇級して、5月にも4連勝で7級昇級と、このところ好調を持続しています。さらに精進を期待しています。おめでとう。
指しかけの対局は、佐竹二段VS小森2級の飛車落ち戦です。判定するにはまだまだ難しい局面でしたので、デジカメに撮って次回に指し続けることとしました。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/1374-0549607e