FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

4月19日(火)午前中は、山科中央老人福祉センターにおいて将棋教室の開講日です。
今日の大盤講座は、鳥居孝之3級VS佐藤孝次2級の将棋を平手さんとともに解説しました。
序盤は先手が右四間戦法に対し、後手が予定通り中飛車に振りました。中盤に入り、玉の囲いが不安定なまま先手が直線的に仕掛けました。後手の1三角の狙いがまともに決まり、一気に終盤となり後手の快勝となった一局でした。この将棋で学ぶべきところは「玉の囲い」をキッチリとすること。局面が劣勢になった時は「直線的な攻め合いではなく、曲線的な変化球で決め手を与えない指し方」をすることです。
大盤講座終了後は、5手詰め詰将棋問題を3問出題して早解き競争を行いました。その後は、自由対局と並行して「初めての将棋教室」の開講です。内容は「禁じ手のルール」「棋譜の見方」「初手の数・目的」「攻めるとは」について、具体例を挙げて解説しました。
スポンサーサイト















管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/1343-28cd7bb3