FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

4月2日(土)13時30分からは、山科・小野将棋教室(自宅)です。1部の受講者は9名、15時30分からの2部の受講者は8名でした。大盤解説では「小学生将棋名人戦西日本大会 東西決勝大会進出決定戦」先手・横山友紀(兵庫)VS大槻奏仁(滋賀)の棋譜を並べて解説しました。序盤は、先手、四間飛車に対し、後手は右四間で対抗しました。後手が直線的に果敢に攻めたのに対し、先手は飛と角を見切っての反撃に転じました。終盤では、先手が攻めきるか、後手が受けきるかの際どい将棋になりましたが、後手の受けに緩手が出たのを先手がとがめ、細い攻めをうまく繋いで寄せきりました。これにより、横山君が上野君(京都)とともに、西日本代表として決勝大会出場の代表権を獲得しました。なお、東日本大会は、大震災の影響により延期になっています。
大盤講座のあとは、対局カードによる対戦と並行して、1部では、岡本3級に四枚落ち、野村3級にニ枚落ち、鎌田2級に六枚落ちでの指導を行いました。2部でも、対局カードによる対戦と並行して、三好三段に平手で、佐竹二段に角落ち、岩崎3級・井上駿5級に二枚落ち、井上翼10級に六枚落ちでの指導対局を行いました。それと、1部の菊池9級が4連勝で8級に昇級しました。おめでとう。これからも精進を続けましょう。2部では17時20分の教室終了時刻になったので、佐竹二段と西塚1級の角落ち戦の判定をしようと思いましたが、大熱戦でしたので局面をデジカメに撮り、次回に継続することにしました。


スポンサーサイト















管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/1327-72385f94