FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

11月11日(木)は、一日自宅で将棋関連業務をこなしながら、北海道十勝川温泉第一ホテルで開催の「第23期竜王戦七番勝負第3局」先手・渡辺明竜王VS後手・羽生善治名人の将棋を「竜王戦中継サイト」で観戦していました。
序盤は横歩取りの戦形からスタートし、中盤からはお互いに「角切り」の応酬から一気に激しい流れになりました。先手の巧妙な手順により、後手が攻めさせられている展開となり、後手は駒得はしていても歩切れが大きく「歩のない将棋は負け将棋」の様相でした。
終盤に入り、先手の好手「2九香」に対し、後手も「7五金」と歩切れを補充した辛抱の手でニ筋からの先手の攻めに対応しました。終盤の寄せ合いでは、先手は持ち時間を使い果たし秒読みで指運の勝負となりました。後手の「5九馬」から「6一香」が素晴らしい寄せで逆転し、苦しい将棋を羽生名人が制し貴重な一勝を挙げました。これで対戦成績を1勝2敗とし、七番勝負がますますおもしろくなってきました。随所に意外な手が指され、内容の濃い一局でたいへん勉強になりました。
スポンサーサイト















管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/1215-5cdf6f4f