FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

CIMG7666.jpg
7月4日(日)は午前9時30分より、京都新聞文化ホールで開催された「第64回全日本アマチュア将棋名人戦京都府選手権大会」に参加してきました。久々に参加したのですが、以前に比べて参加人数が少なくなったと感じました。でも、強豪揃いで、予選リーグ(各30分切れ負け)を勝ちあがるのも大変です。
一回戦は、くじ運に恵まれ不戦勝でした。二回戦は、アマ竜王・アマ名人京都代表の経験がある小川陽平五段です。角換わり向飛車に振り、序盤・中盤はうまく指せました。終盤に入って局面も持ち時間も優勢で、勝ちを意識してしまい、少考を続けているうちに、いつの間にか持ち時間が逆転し、切れ負けになってしまいました。小川五段の残り時間は5秒でした。めったにない大きな魚を釣り落としました。
三回戦は、植西四段との対戦です。今回は急戦向飛車で捌きを狙い、香得で優勢になりました。龍を自陣に引き付け粘られましたが、うまく攻めを繋ぎ、最後は即詰みで相手玉を討ち取りました。
昼食は、8階の食堂で「勝つカレー」を食べて午後からのトーナメント戦に臨みました。相手は、元京都王将・浅野義博五段です。オーソドックスな四間飛車で指しましたが、角交換となり攻めの糸口がつかめず、集中力、持久力が途切れてしまい完敗でした。大変疲れましたが、年1回のアマ名人戦での緊迫感は、いい勉強になりました。
スポンサーサイト















管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/1102-ec3b0393