FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

6月23日(水)15時45分からは、大宅小学校将棋部・部活動に出向きました。17名が受講しました。今回も、6月27日(日)開催の文部科学大臣杯第6回小・中学校将棋団体戦に参加する選手に対し、対局時計(チェスクロック)を使用して双方20分切れ負けルールでの対戦をさせました。
案の定、双方とも持ち時間を15分ほど余して将棋が終了しました。前回の部活の時にも言ったのですが、対局時の心得として「手拍子で指さないこと」「もっと時間を使い、相手の狙いは何かを考えること」「玉を囲うこと」「最後まであきらめないこと」を守ってもらいたいものです。
将棋大会では、切れ負けになってもいいから、持ち時間(双方とも20分)を有効に使い、序盤・中盤・終盤での勝負所で、じっくりと考える将棋を指してもらいたいです。
スポンサーサイト















管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ganchansyougi.blog72.fc2.com/tb.php/1092-be4d5817