FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

CIMG3702.jpg
CIMG3699.jpg
CIMG3704.jpg
CIMG3706.jpg
CIMG3707.jpg
CIMG3711.jpg
CIMG3716.jpg
CIMG3755.jpg
CIMG3765.jpg
CIMG3773.jpg
CIMG3787_20200430170233bd2.jpg
CIMG3806.jpg
CIMG3811.jpg
CIMG3813_202004301702378f9.jpg
CIMG3822.jpg
CIMG3836_20200430170240ada.jpg
CIMG3846.jpg
CIMG3848.jpg
CIMG3853.jpg
CIMG3855.jpg
CIMG3856.jpg
CIMG3858.jpg
CIMG3878.jpg
CIMG3887.jpg
CIMG3890.jpg
CIMG3892.jpg
CIMG3893.jpg
CIMG3897.jpg
CIMG3914.jpg
CIMG3944.jpg
CIMG3949.jpg
CIMG3961.jpg
上海・周庄・将棋交流の旅(2007年6月1日~5日)の訪中団のメンバーは、団長に妹背幸男、副団長・渉外に宮内英价、記録・堀井勝英、会計・小野巖、それと海外旅行初体験の牛田さん、80歳の高齢で参加された大西さんの6名。
初日から大波乱に満ちた展開で、まさに魔都上海でした。

海外旅行初体験の牛田さんが、南京路の素晴らしさをカメラで撮ることに夢中になり、私たちからはぐれてしまったのです。

最初はそのうち見つかるだろうと思っていたのですが、時間が経つにつれだんだんと不安になり、ついには公安(警察)に届けて探してもらうところまで深刻な事態。

早朝に宮内さんと周庄観光はキャンセルしようと話していたところ、団長の妹背さんより牛田さんが無事に戻ってきたとの連絡があり、本当にほっとしました。

まさに10時間ぶりの生還です。領事館まで行かなくて幸いでした。

1・許建東将棋倶楽部のオフィス訪問
2・周庄観光と浦海お茶店
3・豫園商城、新天地、功徳林の精進料理、南京路、外灘
4・上海尚徳実験学校へ将棋交流訪問、上海雑技団
スポンサーサイト



CIMG0873_20200430125252444.jpg
CIMG0875_20200430125254112.jpg
CIMG0880_202004301252561c8.jpg
CIMG0884_20200430125257769.jpg
CIMG0928_202004301252594ff.jpg
CIMG0946_202004301253012af.jpg
CIMG0949_202004301253012b0.jpg
CIMG0956_202004301253037c3.jpg
CIMG0957_20200430125305472.jpg
上海城市杯080304 (62)
上海城市杯080304 (74)
8月5日歓迎前夜祭 (169)
CIMG1052_202004301253101bd.jpg
8月5日歓迎前夜祭 (83)
CIMG1089_20200430125312e87.jpg
CIMG1095_202004301253137d5.jpg
CIMG1036_202004301253091ab.jpg
8月6日将棋大会 (228)
8月6日将棋大会 (21)
CIMG1143_202004301257498b2.jpg
CIMG1150_20200430125750b8f.jpg
CIMG1153_20200430125752fbf.jpg
CIMG1202_202004301257533eb.jpg
CIMG1216_2020043012575550b.jpg
8月6日将棋大会 (243)
上海交流会2006 004
CIMG1015_20200430125307f6d.jpg
CIMG1012_20200430125306cac.jpg
CIMG1232_20200430130049a02.jpg
CIMG1261_2020043013005031f.jpg
CIMG1268_20200430130051078.jpg
CIMG1270_20200430130053514.jpg
CIMG1297_202004301300540b6.jpg
CIMG1315_202004301300569f1.jpg
CIMG1316_20200430130058962.jpg
CIMG1318_20200430130059dfd.jpg
CIMG1325_202004301301000ee.jpg
CIMG1383.jpg
CIMG1376-2.jpg
CIMG1344_202004301301021d3.jpg
CIMG1386_20200430130103ee9.jpg
CIMG1387_202004301301057d6.jpg
CIMG1389.jpg
8月7-8日(60)
CIMG1418_20200430130106af7.jpg
CIMG1423_202004301301085d9.jpg
こども連れでのはじめての上海 一週間の旅(8月3日~9日)・・・整理整頓。

上海で「将棋」が普及してから10周年の節目にあたり、記念イベントとして、2006年「上海城市杯・将棋交流招待大会」が開催(上海市人民政府・主催)。

日本からは、京都(3グループ)をはじめ、上尾、船橋、習志野、佐倉、沖縄がそれぞれ1グループが、上海許建東将棋倶楽部より招待されました。

中国側は、北京・6グループ、広州・3グループ、それと、上海からは6グループが加わり、合わせて23グループが参加。

団長一人、選手三名(A・小学生、B・中学生、C・高校生以上)で、A、B、C組ともグループに分かれてスイス方式4局対戦。

それらの個人成績を集計して、団体戦の成績が決まりました。

この期間には将棋大会をはじめ、将棋交流と学習参観、それに観光や雑技観覧と盛りたくさんのスケジュールでした。

・将棋交流会と足つぼマッサージ
・上海市内観光と歓迎前夜祭
・上海城市杯・将棋交流招待大会
・無錫、蘇州観光
・東海大橋観光、上海雑技観賞
5月10日(日)第190回将棋教室および5月24日(日)こども将棋スクールは、京都市東部文化会館における臨時休館期間が5月31日まで延長と決定のため、京都山科支部将棋教室5月開催は中止といたします。ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

<京都市東部文化会館ホームページ>
【重要なお知らせ】新型コロナウイルス感染拡大に伴う臨時休館期間の延長について(4月29日更新)

京都市文化会館(京都市東部文化会館、京都市呉竹文化センター、京都市西文化会館ウエスティ、京都市北文化会館及び京都市右京ふれあい文化会館)では、緊急事態宣言を受け、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、令和2年5月6日(水・振休)まで臨時休館としておりましたが、同年5月31日(日)まで延長いたします。

・現在ご予約いただいている利用分も含め、会館施設利用を全て停止いたします。
・窓口での応対業務も停止いたします。期間中は入館できませんのでご注意ください。
・お問い合わせは、電話にて午前9時〜午後5時の間で対応いたします。
(6月1日(月)以降の施設利用予約については、お電話にて受付ができます。)
※5月7日(木)、12日(火)、19日(火)並びに26日(火)については,これまでどおりの休館日となります。電話対応も休止させていただきます。皆様のご理解、ご協力をお願い申し上げます。

公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団
京都市東部文化会館
DSC_0631-12.jpg
DSC_0632-12.jpg
DSC_0625-12.jpg
DSC_0622.jpg
DSC_0627-12.jpg
DSC_0629-12.jpg
4月29日(水・祝)午前中は天気が良かったので、山科川沿いを散策しました。

川沿いには、コロナの影響に関係なく野花が咲いていて、白鷺が飛び交うのが目に付き、長閑な風景でした。

何気ない日常の生活が戻った気分になりました。
京都小野 (23)
京都小野 (26)
京都小野 (35)
京都小野 (36)
京都小野 (39)
京都小野 (41)
京都小野 (45)
京都小野 (47)
京都小野 (60)
DSCF0465-1.jpg
DSCF0468.jpg
DSCF0472.jpg
京都小野 (69)
京都小野 (72)
京都小野 (77)
京都小野 (84)
京都小野 (87)
DSCF0503.jpg
京都小野 (02)
DSCF0525.jpg
DSCF0527.jpg
DSCF0529.jpg
DSCF0535.jpg
DSCF0543-1.jpg
3月8日(水)上海将棋学校へ訪問(甘泉外国語中学・恒豊中学)

3月9日(木)胡ご夫妻宅への訪問・大日本印刷の上海事務所へ表敬訪問

3月10日(金)東方小学で将棋の授業参観・品将研修会で将棋交流

3月11日(土)上海国際港を出港

3月12日(日)船中で全員に体温検査

3月13日(月)無事に日本へ帰国
02280001-0001.jpg
02280005-0001.jpg
03020006-0001.jpg
03020009-0001.jpg
03020016-0001.jpg
03020019-0001.jpg
03030007-0001.jpg
03030019-0001.jpg
03030023-0001.jpg
03030033-0001.jpg
03040011-0001.jpg
03040012-0001.jpg
03040014-0001.jpg
03040039-0001.jpg
03040041-0001.jpg
03040043-0001.jpg
03040052-0001.jpg
03040065-0001.jpg
03050002-0001.jpg
03050009-0001.jpg
03050011-0001.jpg
03050019-0001.jpg
03060002-0001.jpg
03060004-0001.jpg
03060006-0001.jpg
03060018-0001.jpg
03060023-0001.jpg
03060024-0001.jpg
03060028-0001.jpg
03060029-0001.jpg
03060030-0001.jpg
03060039-0001.jpg
03070011-0001.jpg
03070021-0001.jpg
2006年2月28日~3月13日・・・上海フリー旅行2週間の旅

中国大好き「山友会」のメンバーの宮内英价さん、妹背幸男さん(1週間の日程)それと小野巌の3人。

日通文通クラブ主催の中国語短期留学2週間コースの船旅によるツアーに便乗して実現した上海フリー旅行です。

2月28日(火)初めての船旅
新鑑真号(14543トン・旅客定員345名)に乗り込み、初めて上海まで2日間の船旅を経験しました。乗客は200人近くで、8割強は中国人が占めていた。

3月2日(木)上海許建東将棋倶楽部のオフィス訪問

3月3日(金)蘇州日帰り観光・上海神商貿易有限公司へ表敬訪問

3月4日(土)再度訪れたい雰囲気が漂う「朱家角」

3月5日(日)寧波の町を散策

3月6日(月)普陀山へ参拝

3月7日(火)蒋介石の故居(記念館)・いぐさ工場見学

01140005-0001.jpg
01130001-0001.jpg
01130003-0001.jpg
01130011-0001.jpg
01130020-0001.jpg
01130027-0001.jpg
01140036-0001.jpg
01140094-0001.jpg
01150003-0001.jpg
01150008-0001.jpg
2005年1月・・・日中文化交流を図るため大連日本語学校に訪問。それと旅順観光の3泊4日。

メンバーは中国大好きの妹背さん・宮内さん・石黒さん・小野の4名。

社会人の日本語学校では、4人がそれぞれのテーマ(「日本と中国の物価の違い」「日本にきた場合に注意すべきこと」「私と中国との関わり(筆友)について」「日本将棋の紹介・中国特に上海で熱烈普及」)で日本文化をいろいろな角度から話す。
2004年8月14日15日本間博-行方尚史IN北京 232
2004年8月14日15日本間博-行方尚史IN北京 233
2004年8月14日15日本間博-行方尚史IN北京 066
2004年8月14日15日本間博-行方尚史IN北京 087
2004年8月14日15日本間博-行方尚史IN北京 166
2004年8月14日15日本間博-行方尚史IN北京 181
2004年8月14日15日本間博-行方尚史IN北京a 005
2004年8月16日本間博-行方尚史IN北京a 009
2004年8月16日本間博-行方尚史IN北京a 022
2004年8月16日本間博-行方尚史IN北京a 024
2004年8月16日本間博-行方尚史IN北京a 057
2004年8月16日本間博-行方尚史IN北京a 059
2004年8月17日本間博IN北京a 040
2004年8月17日本間博IN北京a 050
2004年8月17日本間博IN北京a 051
2004年8月17日本間博IN北京a 061
2004年8月小野様IN北京a 014
2004年8月小野様IN北京a 031
2004年8月小野様IN北京a 037
2004年8月小野様IN北京c 002
2004年8月小野様IN北京c 085
2004年8月小野様IN北京c 051
北京将棋交流関連の整理整頓に取り掛かりました。

2004年 8月・・・中国で初めての大企画「北京・上海・広州・将棋交流会」北京で開催。

今回初めて4泊5日の一人旅にチャレンジ。

行方尚志七段(当時)・本間博五段(当時)が指導対局。

観光は皇室庭園・北京市内・明十三陵・万里長城・天安門広場・故宮博物院と見どころいっぱいでした。

特に、万里長城の雄大なスケールには、すごく感動しました。
04240073-0001.jpg
04240004-0001.jpg
04240008-0001.jpg
04240010-0001.jpg
04240015-0001.jpg
04240064-0001.jpg
04240075-0001.jpg
04240076-0001.jpg
04220017-0001.jpg
04220024-0001.jpg
04230002-0001.jpg
04230026-0001.jpg
04230028-0001.jpg
04230061-0001.jpg
04230077-0001.jpg
04230078-0001.jpg
04230088-0001.jpg
このところ、新型コロナウイルスの影響で時間がタップリ出来たので、中国(上海・北京)将棋交流関連の整理整頓に取り掛かりました。書類や写真を整理していると、ついつい懐かしく手を止めて思いをめぐらし時間がかかってしまいます。その中で、特に印象に残っている写真を掲載します。

2004年 4月・・・初めての上海将棋交流、中国通の友人2人(妹背幸男さん・宮内英价さん)と3泊4日の深く印象に残る旅。
許建東理事長との懇談、シャープ杯将棋大会視察、指導対局(3面指し・6枚落ち)、観光(雑技団観賞、豫園、上海図書館、功徳林(精進料理で有名)での会食、外灘の夜景)

DSC_0596-12.jpg
DSC_0599-12.jpg
DSC_0603-12.jpg
DSC_0605-12.jpg
DSC_0608-12.jpg
4月23日(木)午前中は久しぶりに山の手の方に散歩に行きました。

大宅小学校の校庭は誰もいない状態。

さらに東へ行くと、以前に貸農園でえんどう豆などを作っていたところなどが懐かしかったです。

いつもは北、南、西に向いて出かけることが多く、新鮮に感じました。

DSC_0587-12.jpg
DSC_0578-12.jpg
DSC_0581-12.jpg
DSC_0585-12.jpg
DSC_0583-112.jpg
4月21日(火)午前中は山科駅前の「ラクト山科」まで買い物に行きました。

行きかう人を見ていると、このところの新型コロナの影響でマスク装着が常識になってきたようです。

一方、今まであまり気にかけていなかった道すがらの景色に感動する気持ちが湧いてきました。

ハナミズキ、菜の花、ツツジなどが、何事もなかったかのように、いつも通り見事に咲いていました。

また、洛東迎賓館の緑色の映えた樹木は心が癒されます。

今日は良い日を過ごすことが出来ました。感謝!!
DSCF9897-12.jpg
DSCF9899-12.jpg
DSCF9901-12.jpg
DSCF9902-12.jpg
4月18日(土)午後からは予定通り、山科・小野将棋教室を休まずに開講。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言が、全国に拡大された影響で将棋教室には3名が出席。

アルコール消毒と換気をして、マスクを装着しての対局です。

大盤講座は、第13期マイナビ女子オープン五番勝負第2局・先手・西山朋佳女王VS後手・加藤桃子女流三段の棋譜を鑑賞。

戦型は先手ゴキゲン中飛車。

序盤はお互いに玉を囲うが、後手の「5四歩」から開戦。

中盤では後手が先手の飛車成りを受けずに「7六銀」と角取りに打った手にはビックリ!

その後も勢いよく「5四飛」と後手の「5二龍」にぶつけたが、金が斜めに誘われたうえに先手に手番を渡す展開になり、先手がペースをつかんだ。

終盤は先手が詰めよ・詰めよで後手を投了に追い込み勝利。通算成績を1勝1敗とした。

終盤での指し方はたいへんに勉強になった一局でした。
大盤講座終了後は、対局カードによる駒落ち対戦と指導対局。
1部の黒川2級に4枚落ち、新濱15級に8枚落ちでの指導。
2部は宗清1級に飛車落ちでの指導。2局指しました。
<昇段記録>
宗清京1級→初段(10勝2敗)
【京都市東部文化会館・重要なお知らせ】
新型コロナウイルス感染拡大に伴う臨時休館について
京都市文化会館(京都市東部文化会館、京都市呉竹文化センター、京都市西文化会館ウエスティ、京都市北文化会館及び京都市右京ふれあい文化会館)では、緊急事態宣言を受け、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、令和2年4月18日(土)から同年5月6日(水・休)までの間、
・現在ご予約いただいている利用分も含め、会館施設利用を全て停止いたします。
・窓口での応対業務も停止いたします。期間中は入館できませんのでご注意ください。
・お問い合わせは、電話にて午前9時〜午後5時の間で対応いたします。
※毎週火曜日は,これまでどおりの休館日となります。電話対応も休止させていただきます。皆様のご理解,ご協力をお願い申し上げます。

公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団
京都市東部文化会館
DSC_0565-12_20200417191417b67.jpg
DSC_0568-12_20200417191420639.jpg
DSC_0567-12_20200417191418050.jpg
4月17日(金)午後から本願寺山科別院の墓地までお墓参りに行きました。

早いもので母が98歳で亡くなってから、今日が祥月命日で3年になります。

新型コロナの影響で大変なことや家族の健康・孫の成長を報告しました。
DSCF9870-12.jpg
DSCF9871-12.jpg
DSCF9872-12.jpg
DSCF9873-12.jpg
DSCF9874-12.jpg
4月12日(日)は12時30分~13時まで京都市東部文化会館に出向きました。

新型コロナウイルス感染拡大防止図るための呼びかけに対応し、開催中止と苦渋の決断をした「京都山科支部第27回将棋交流大会」の会場です。

おかげさまで開催中止が徹底されていて誰も来ませんでした。よかったです。

「4/10~5/6を目途に当面の間、予約いただいている貸館利用をのぞき休館いたします。」との中途半端な対応でスッキリしませんでした。
DSCF9864-12.jpg
DSCF9865-12.jpg
DSCF9866-12.jpg
DSCF9867-12.jpg
DSCF9869-12.jpg
4月11日(土)午後から、山科・小野将棋教室を休まずに普段通り開講。

新型コロナウイルスの影響で将棋教室は10名がお休み、7名が出席。

感染防止対策としては、アルコール消毒スプレーを用意と窓を開けての換気。

大盤講座は、第70期王将戦一次予選・先手・西田拓也四段VS後手・杉本昌隆八段の棋譜を鑑賞。

西田四段は京都市出身で期待の新鋭。杉本八段は今を時めく藤井七段の師匠。

戦型は先手四間飛車。

序盤はお互いに玉を囲うが、後手の「4四角」から「3三桂」に先手が敏感に対応。

中盤からの攻防が見どころがありました。

終盤は攻め合いの展開も先手がペースをつかみ、後手を投了に追い込み勝利。

振り飛車党にはたいへんに勉強になった一局でした。

大盤講座終了後は、対局カードによる駒落ち対戦と指導対局。

1部の黒川2級に4枚落ち、岩橋15級に8枚落ちでの指導。

2部は宗清1級に飛車落ちでの指導。3局指しました。

<昇級記録>
小山健太朗6級→5級(8勝3敗)
令和元年度後期 第33回 ももやまこども将棋教室の中止のお知らせ

大変ご不安な日々が続いております。皆様いかがお過ごしでしょうか?
つきましては、新型コロナウイルス感染症拡大防止の為、大変心苦しく存じますが、下記の日程を中止させていただきます。

4月18日(土)    →中止

4月25日(土)最終日 →中止


25日最終日には、ももやま将棋大会・表彰式も予定しており最後の締めくくりの日になっておりました。最後の大会もなくなり、非常に残念に思っております。早く新型コロナウイルス感染症が終息し、また、ももやま将棋教室が開講できるように願っております。参加児童、保護者の皆様には、大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。
また本日付けで下記内容のお手紙を保護者の皆様に郵送にてお知らせいたしますので、ご確認頂きますようお願い申し上げます。

<新型コロナウイルスに関連した将棋教室中止のお知らせ>

陽春の候、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。
平素は当教室の運営にご理解、ご協力いただきありがとうございます。
さてこの度、国において新型コロナウイルス緊急事態宣言が発令されました。
また京都市の児童館におきましても、当面の間児童館事業を休業する運びとなりました。
つきましては大変心苦しく存じますが、以下の通り「ももやま将棋教室」を中止致すことを決定いたしました。
参加児童、保護者の皆さまには大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。
なお、将棋教室中止に伴い、2回分の参加費として1000円分の図書券と詰将棋問題及び将棋消しゴムを同封させて頂きますので、よろしくお願いいたします。引き続き大変不安の多い日が続きますが、皆様どうぞお身体を大切にお過ごしください。

ももやま将棋教室中止日程

4月18日(土)・4月25日(土)・・・中止

お問合せ先:小野 巖(TEL:090-1815-6018)
ももやま児童館(TEL:075-605-5586)
4月5日(日)は、折立副支部長、阪田幹事長と共に分担して、京都山科支部4月開催将棋イベント(第27回将棋交流大会・4/12、こども将棋スクール・4/26)の開催中止連絡を、京都山科支部会員に対して行った。

5月についての開催予定(5/10・5/24)も合わせて連絡を完了。
折立さん、阪田さん、ありがとうございました。
やましなこども将棋スクールのご案内
日時
  2020年5月24日(日)午前9時30分~12時…第27回 
なお、第28回以降の開講日は決まり次第「巖ちゃんの将棋道場・日記欄」に掲載。

会場  京都市東部文化会館・第2会議室・・地下鉄東西線「椥辻」駅下車北7分
会費  小・中学生 1回受講  一般 1,000円・山科支部会員800円(当日持参) 
募集定員  20名(参加人数確認の為、事前に申し込み願います)
指導員    日本将棋連盟公認 棋道師範・五段 小野 巖
        日本将棋連盟公認 棋道指導員・五段 折立冨美男
       日本将棋連盟公認 将棋指導員・四段 阪田 進

問合せ先 日本将棋連盟京都山科支部 支部長 小野 巖 TEL 090-1815-6018
E-mail: iwao-ono@syd.odn.ne.jp 巖ちゃんの将棋道場 http://www2.odn.ne.jp/iwao/
日本将棋連盟・京都山科支部の将棋教室を、下記の通りご案内申し上げます。
万障繰り合わせの上、参加いただきますようお願い致します。
なお、コロナの影響で開催が出来ない場合は、すみやかに掲載いたしますので、よろしくお願い致します。
           記                     
日時  2020年5月10日(日) 午後1時~5時・・・190回将棋教室

場所  「京都市東部文化会館」 第1・第2・第3会議室

(地下鉄東西線 椥辻駅下車・一番出口より徒歩5分)電話075-502-1012

体験受講(500円)に来られる折には、事前にご連絡をお願いいたします。

公益社団法人日本将棋連盟公認 将棋 棋道師範・五段
日本将棋連盟 京都山科支部 支部長 小野 巖
電話075-581-7304・携帯090-1815-6018
E-mail: iwao-ono@syd.odn.ne.jp
DSCF9847-12.jpg
DSCF9848-12.jpg
DSCF9849-12.jpg
DSCF9850-12.jpg
4月4日(土)午後から、山科・小野将棋教室を開講。

新型コロナの影響で将棋教室・大会などが延期や中止になる中で、プラス思考で元気になってもらう為、普段通り教室を続けています。

新型コロナウイルス感染防止対策としては、アルコール消毒スプレーを用意と窓を開けての換気です。

大盤講座は、第91期棋聖戦決勝トーナメント・先手・菅井竜也八段VS後手・藤井聡太七段の千日手指し直し局の棋譜を鑑賞。

戦型は先手四間飛車。

序盤はお互いに玉を固く囲い合う相穴熊。

中盤からの2筋の攻防が見どころがありました。

終盤は一手争いの展開も後手がペースをつかみ、先手玉を寄せ切った一局。

大盤講座終了後は、対局カードによる駒落ち対戦と指導対局。


1部の黒川2級、大岡3級に4枚落ちでの指導。

2部は宗清1級・下野1級に飛車落ちでの指導。

DSCF9846-12_20200404212542cfc.jpg
4月2日(水)に京都府庁で京都府・西脇知事、京都市・門川市長、府医師会長による緊急合同記者会見が開かれ、新型コロナウイルス感染拡大防止図るため、不要不急の外出を自粛するよう強く呼びかけた。

詳細は、4月3日(木)読売新聞朝刊記事を参照。

新型コロナ対策として、将棋交流大会開催時間の短縮や従来の会議室に加えて新たに和室会場を確保するなど、支部会員の皆様方に喜んでいただけるように開催に向けての努力をしてまいりましたが、ここまで大きく自粛要請をされたことを受け、京都山科支部役員で協議の結果、

4月12日(日)13時~17時で京都市東部文化会館で開催予定の「京都山科支部第27回将棋交流大会」および、4月26日(日)9時30分~12時で開催予定の「第26回やましなこども将棋スクール」は、開催中止と苦渋の決断を致しました。

いろんなイベントが中止や延期のなか、京都市東部文化会館が平常通り運営しているので開催出来ないのは残念でなりません。

支部会員の皆様方にはご理解を頂くとともに、開催中止によりご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます。

参加費など預かり分は、後日返金致しますのでよろしくお願いいたします。

なお、次回予定は、5月10日(日)13時~17時・山科支部将棋教室、24日(日)9時30分~12時・こども将棋スクール、いずれも会場は、京都市東部文化会館です。また、新たな情報が入り変更等があれば掲載いたします。

<京都府民・京都市民の皆様へ緊急のお願い>
https://www.city.kyoto.lg.jp/gyozai/cmsfiles/contents/0000267/267887/message.pdf