FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

DSCF7815-12.jpg
DSCF7816-12.jpg
DSCF7818-12.jpg
DSCF7820-12.jpg
DSCF7821-12.jpg
DSCF7827-12.jpg
DSCF7829-12.jpg
DSCF7830-12.jpg
DSCF7831-12.jpg
DSCF7832-12.jpg
11月3日(日)午後からは、日本将棋連盟・京都山科支部第184回将棋教室。

会場は「京都市東部文化会館」。

連休にも関わらず、43名(大人24名、こども19名)が参加。

体験受講として、吉岡知輝君、安藤凰真君が参加。

特に、吉岡君は11/9~10に加古川で開催の「全国盲人将棋大会」に向けての特訓です。

最初に連絡事項。

1、次回の京都山科支部第185回将棋教室は12月8日(日)13時~17時。

浦野真彦八段へ新刊「5手詰めハンドブックⅢ」のサイン入り販売を依頼しています。

2、「年末将棋祭りin平安ホテル」・・・12月1日(日)開催の案内チラシ配布

3、11月、12月開催の寝屋川・高槻の将棋大会を紹介

その後は、対局カードによる駒落ち対戦と.並行して指導対局。

<昇級記録>・・・2名
黒川英寛5級→4級(6連勝)
石橋希望8級→7級(4連勝)

将棋教室終了後、病院へ向かう。


スポンサーサイト