FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

DSCF7630-12.jpg
DSCF7632-12.jpg
DSCF7634-12.jpg
DSCF7639-12.jpg
DSCF7643-12.jpg
DSCF7644-12.jpg
DSCF7645-12.jpg
DSCF7646-12.jpg
10月8日(火)午前は「将棋講座&初めての将棋教室」の講師として山科中央老人福祉センターへ出向く。

道すがら、川べりに朝顔のような花が綺麗に咲いていました。

最初に、昨日行われた王将戦挑戦者決定リーグ戦、豊島将之名人VS藤井聡太七段の話題。

続いて、今週にいよいよ竜王戦が開幕(10月11日~12日)、第2局は京都・御室仁和寺で開催。

10月22日に京都ホテルオークラにおいて前夜祭、10月23日~24日に現地大盤解説会が行われることを話す。

大盤講座は、第41期女流王将戦三番勝負第1局・先手・西山朋佳VS後手・里見香奈女流王将の棋譜を阪田指導員と共に解説。

序盤は相振り飛車の戦型。先手が矢倉囲いに対し、後手は美濃囲いの展開。

中盤は一進一退の攻防が続く。

終盤では、先手が龍を見切っての細い攻めが奏功し、後手王を投了に追い込んだ一局。

西山女王(挑戦者)が幸先の良い1勝を挙げ、タイトル奪取に王手をかけました。

大盤を終了後、阪田指導員は卒業生の実戦指導。

僕は「初めての将棋教室(6ヶ月講座)」の初回開講日。

「将棋の歴史」「伝統文化・将棋のよさ」を話してから、

「駒の正しい並べ方」「マス目の呼び方・符号」「駒の名前・種類」「駒の移動・利き」「駒を取る・取られる」の解説です。
スポンサーサイト