FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

DSCF6723-12.jpg
DSCF6724-12.jpg
DSCF6731-12.jpg
DSCF6733-12.jpg
DSCF6738-12.jpg
DSCF6742-12.jpg
DSCF6756-12.jpg
DSCF6764-12.jpg
DSCF6771-12.jpg
DSCF6779-12.jpg
DSCF6785-12.jpg
DSCF6792-12.jpg
DSCF6797-12.jpg
DSCF6799-12.jpg
DSCF6806-12.jpg
DSCF6811-12.jpg
DSCF6812-12.jpg
DSCF6833-12.jpg
DSCF6865-12.jpg
DSCF6868-12.jpg
IMG_6163-12.jpg
DSCF6873-12.jpg
DSCF6886-12.jpg
DSCF6888-12.jpg
DSCF6901-12.jpg
DSCF6903-12.jpg
DSCF6906-12.jpg
DSCF6910-12.jpg
DSCF6912-12.jpg
DSCF6913-12.jpg
DSCF6917-12.jpg
DSCF6923-12.jpg
DSCF6927-12.jpg
DSCF6935-12.jpg
DSCF6938-12.jpg
8月11日(日)~12日(月・祝)にかけて、久しぶりに長男の車に3名が乗り、愛知県日進市の次男宅を訪問。

途中、土山SAで休憩。その後、名古屋のみそかつ「矢場とん」本店で昼食。近くの大須観音に参拝。

午後2時頃に次男宅に到着。小休止の後、世界の自動車とクルマ文化の歴史が分かる「トヨタ博物館」を見学。

トヨタ・日産など日本車のほか、ロールスロイス、シボレー、キャデラック、フォルクスワーゲンなど色鮮やかな素晴らしい世界の車が一堂に会していました。

夕方からは、次男家族5名と木曽路・東名店で「しゃぶしゃぶ会席」を堪能。積もる話で盛り上がった。

12日は、刈谷ハイウェイオアシスに立ち寄り、一息ついてから岐阜観光へ向かう。

先ずは、国宝「犬山城」です。補修中の為か入場料が無料、ラッキー!!

木曽川のほとりの小高い山の上に建てられた天守閣からの眺めは素晴らしかったです。

梯子のような急な狭い階段を上り下りした値打ちはありました。

眼下は、犬山城下町の古い町並みと木曽川がマッチしていました。

続いて、将棋の美濃囲いにゆかりのある「岐阜城」まで足を伸ばしました。

金華山(稲葉山)ロープウェイで山頂にある「岐阜城」に行くところ、ロープウェイ乗り場に救急車が到着。

山頂で「熱中症」になられた方を担架で運ぶため、30分間ほど足止めのハプニング。

暑い中、ロープウェイが動くのを待つのは大変でしたが、岐阜城の天守閣最上階へ上ると、爽やかな涼しい天然の風が吹き、心地よかったです。

最上階からの眺めは、まさに絶景。

鵜飼で有名な清流長良川が市内を貫流。

東には恵那山、木曽御岳山が雄大な姿を見せ、北には乗鞍、日本アルプス。

西には伊吹、養老、鈴鹿の山系。

南には濃尾の大平野が豊かに開け、木曽の流れが悠然と伊勢湾に注いでいるさまを一望でき、苦労して行った甲斐がありました。

帰りは岐阜羽島から高速に入り、養老SAで夕食。

大津で事故があった影響で高速道路が停滞し、帰宅は21時過ぎになりました。

道中は水分補給を怠らず気をつけていましたが、帰宅してからホットしたのか疲れがドットでて爆睡。

それと僕は、以前から将棋に熱中しているので「熱中症」には免疫があるようです。

2日間、ドライバーを務め、一番疲れたと思う長男に感謝!!

久しぶりに親孝行をしてもらい、おかげさまでいい思い出の旅となりました。
スポンサーサイト