FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

DSCF3952-11.jpg
DSCF3950-11.jpg
DSCF3963-11.jpg
DSCF3966-11.jpg
DSCF3969-11.jpg
5月13日(月)15時からは、2019年度前期大宅こども将棋教室・初回開講日です。

今日から9月までの15回講座です。受講者は42名(1部24名・2部18名)。

今回も2クラスに分けての講座としました。1部(15時~15時45分)と2部(15時45分~16時30分)。

最初に、講師(小野先生・福山先生)の自己紹介です。

その後、受講に当たっての心構えを話す。

「将棋は礼に始まり礼に終わる」「対局マナーを守り、将棋を楽しみながら強くなりましょう」

それと「将棋教室での守るべきこと」を受講者全員に約束してもらいました。

大きな声であいさつをしましょう。

出席簿に○をつけ、名札をつけましょう。

休む場合は、必ず事前に連絡をしましょう。

将棋教室で、ふざけて騒ぐのはやめましょう。将棋を真面目に取り組んでいる人の邪魔になります。

対局のはじめに「お願いします」終わりには「負けました」「ありがとうございました」をはっきりと言いましょう。

勝った人は、相手を思いやる心を持ちましょう。

将棋盤、駒を大切に扱いましょう。

そのほか教室での問題は、先生の指示に従いましょう。

次に、「レッツ将棋」と大盤を使って、駒の種類・動き、並べ方などの説明。

2部については、大盤講座終了後、こども同士の自由対局を行う。
スポンサーサイト