FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

DSCF3458-11.jpg
DSCF3459-11.jpg
DSCF3463-11.jpg
DSCF3464-11.jpg
DSCF3465-11.jpg
DSCF3466-11.jpg
DSCF3467-11.jpg
5月3日(金・祝)午後からは、日本将棋連盟・京都山科支部第178回将棋教室。

会場は「京都市東部文化会館」。

10連休にもかかわらず、52名(大人27名、こども25名)の方々が参加。

体験受講として吉岡さんが参加。

最初に連絡・報告事項。

1、京都山科支部将棋教室の運営についての要望やご意見を求めました。

教室終了後に開催する「役員会」で反映していきたいと思っています。

2、支部対抗戦・名人戦、シニア名人戦西地区大会の結果報告

3、将棋大会・将棋イベントの案内
  アマ竜王戦京都府大会(5/12)、名人戦第4局2日目大盤解説会・指導対局(5/17)、少年王将戦(5/19)、文部科学大臣杯小・中学校将棋団体戦(6/15)、大宅三世代交流将棋教室(6/29)

その後は、対局カードによる駒落ち対戦及び折立指導員による将棋講座です。

<昇段・昇級記録>・・・4名
武田豊史1級→初段(7連勝)
林桜人4級→3級(9勝3敗)
柴﨑政志6級→5級(8勝3敗)
栗本蒼真14級→13級(3連勝)

教室終了後、役員会を開催。
1、2018年度会計報告
2、写真配布についてのご意見
3、役員、指導員の処遇
4、大宅三世代交流将棋教室の開催協力
5、その他対局マナーの指導などを議論した。
スポンサーサイト
DSCF3453-11.jpg
DSCF3454-11.jpg
DSCF3455-11.jpg
DSCF3456-11.jpg
DSCF3457-11.jpg
5月3日(金・祝)13時から開催の「日本将棋連盟京都山科支部将棋教室」の前に、会場の「京都市東部文化会館」ギャラリーの作品を観賞。

ギャラリーには、京都山科支部・高谷博二段の写真展が開催されていました。

地球上の生き物の中で最も種類が多く繁栄している「小さな仲間たち(昆虫)」。

特に、花に集まってくる昆虫にカメラを向けられた作品です。

観察力が素晴らしい作品と感じました。