FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

DSCF3206-11.jpg
DSCF3209-11.jpg
DSCF3208-11.jpg
DSCF3217-11.jpg
DSCF3219-11.jpg
4月13日(土)午後からは、山科・小野将棋教室。

1部の体験に山下唯ちゃんがお父さんと来てくれました。

大盤講座は「第45期棋王戦予選・先手・里見香奈女流四冠VS後手・澤田真吾六段の棋譜を並べて鑑賞。

先手は中飛車から美濃囲に、後手は居飛車美濃囲いで対峙。

中盤で先手が先攻するも、主力の飛車が捌けず。

一方の後手は先手の攻めをうまくいなし、玉頭からの攻めに転じた。

終盤も後手の「金」の質駒をみた攻めが奏功し、先手玉に粘りを与えず投了に追い込んだ一局。

受けのうまさと「継ぎ歩」の手筋が参考になりました。

大盤講座終了後は対局カードによる駒落ち対戦と指導対局。

1部は小川4級に4枚落ち、杉田15級、山下唯15級に8枚落ちでの指導。

2部では服部篤志4級、服部悠介4級に4枚落ちでの指導。

山下さん、遠路のところ、おつかれさまでした。

<昇級記録>
黒川英寛6級→5級(6連勝)
スポンサーサイト