FC2ブログ

巖ちゃんの日々是将棋

DSCF9134-1.jpg
DSCF9135-11.jpg
DSCF9142-1.jpg
DSCF9143-1.jpg
DSCF9146-1.jpg
DSCF9148-1.jpg
8月22日(水)午後より「京都市みぶ身体障害者福祉会館・将棋教室」へ折立指導員と共に出向く。

12名が受講。

最初に、昨日の上海・北京子ども将棋代表団入洛観光と歓迎交流会の様子を話す。

大盤講座は、第31期竜王戦決勝トーナメント戦準決勝・先手・久保利明王将VS後手・広瀬章人八段の棋譜を並べて鑑賞。

先手、向飛車に対し、後手は居飛車穴熊。中盤で先手の「3六歩・玉のコビン」を咎めた手順が勉強になりました。

小休止のあと、折立指導員と共に6面指し指導対局(平手~二枚落ち)を行う。

今回は5勝1敗。二枚落ちで1局が惜敗。もう1局の二枚落ちが逆転勝ち。平手、角落ち、二枚落ち、二枚落ちの4局は快勝でした。
スポンサーサイト



DSCF9069.jpg
DSCF9070-11.jpg
DSCF9073-11.jpg
DSCF9077-11.jpg
DSCF9079-11.jpg
DSCF9081-11.jpg
DSCF9088-11.jpg
DSCF9099-11.jpg
DSCF9104-11.jpg
DSCF9107-11.jpg
DSCF9109-11.jpg
DSCF9117-11.jpg
DSCF9120-11.jpg
DSCF9128-11.jpg
DSCF9130-11.jpg
8月21日(火)夕方からは、チャイニーズレストラン「彩宴」において「上海・北京子ども将棋代表団入洛歓迎交流会」を主催・京都山科支部、協力・京都府支部連合会で開催。

中国側26名、京都側25名です。

来賓として、お忙しい中、在田正秀京都市教育長にお越し頂きました。

参加者のほぼ全員が上海将棋交流経験者です。

司会は、京都山科支部幹事長・阪田進さん。ボランティア通訳は、劉偉(りゅうい)さんです。

最初に、来日入洛歓迎の言葉と乾杯を在田教育長にお願いしました。

懇談・食事タイムのあと、来日所感、訪中所感を交互に行う。

中でも、中谷さん、柏本さん、滝井さんの大活躍で和やかな交流が持てて「おもてなし」の心が伝わったと思っています。おつかれさまでした。

終わりの言葉と記念品交換は、許建東団長と小野巖京都山科支部長。

終了後は、ロビーで集合写真。

上海・北京・京都の将棋を通じた交流を確認し合いました。
DSCF8988-11.jpg
DSCF8991-11.jpg
DSCF9002-11.jpg
DSCF9006-11.jpg
DSCF9010-11.jpg
DSCF9014-11_2018082219471077a.jpg
DSCF9016-11.jpg
DSCF9018-11.jpg
DSCF9029-11.jpg
DSCF9035-11.jpg
DSCF9039-11.jpg
DSCF9041-11.jpg
DSCF9042-11.jpg
DSCF9045-11.jpg
DSCF9047-11.jpg
DSCF9051-11.jpg
DSCF9053-11.jpg
DSCF9055-11.jpg
DSCF9060-11.jpg
DSCF9061-11.jpg
DSCF9062-11.jpg
8月21日(火)朝より、上海・北京子ども将棋代表団26名に同行。

貸切バスで「ルビノ京都堀川」を出発し金閣寺拝観。外国の方々で賑わっていました。

続いて、嵐山渡月橋から周恩来記念碑を訪ねた。

その後、竹林の小径から天龍寺の横を通り、京福電鉄嵐山駅前で一旦解散。

14時にバスプールに集合まで自由に昼食・買物タイムです。

その間、許建東さんと昼食を取りながら会話が弾みました。

14時に予定通り出発。

京都の伝統工芸が集約された「伝統産業ふれあい館」、平安神宮を目指す。

ところが「伝統産業ふれあい館」が臨時休館。

急遽、南禅寺拝観とゼスト御池のドラックストアと100円ショップでの買い物に変更。

南禅寺では、むし暑くて山門の陰で休んでおられました。

ドラックストアと100円ショップでの買い物は人気があり、よかったです。

買い物終了後は、徒歩で歓迎交流会の会場「彩宴」に向かう。